月別:2021年08月
ホームPage 1 / 11

 

お盆は帰省できないので、リビングに両親の写真を飾り

ままごとみたいな気持ちお盆ですが、

何もしないよりはましかなと、迎えることにしました。

 

リビングのカーテンも戸締りの時間までオープンのまま

天国は一つだから、東京広いけれど

カーテン開けっ放しの家なかなかないから

見つけやすいよね、

迷わないよね、と声かけながら食事も供えていこうと思います。

 

おじいちゃんへ供えたビールは

長男が供えたあと飲んでくれる役割だったが

今年も会えず・・・

コロナ禍でもう二度目の盆休みが・・・

 

社会の最前線で戦う子供たちを応援してね、

と天国の先祖へもお願いしようと思います。

 

暑い暑い夏の夜ではありますが、

トリ鍋にしました。

そして水素風呂です。

 

クーラーで冷え切った体を芯から温めなおして

新陳代謝のための睡眠時間のクーラーつけっぱなし

との中間、体メンテナンス。

 

少し油断した昨年

マスク着用下で不整脈に襲われた真夏の恐怖体験を

教訓に予防に努めています。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
タグ
真夏の大冒険が終わった

 

オリンピックが終わりました。

真夏の大冒険が終わりました。

 

この言葉を発したアナウンサーの方

言葉の天才ですね。

しっかり脳に刻まれました。

大人の温かくも寄り添り見守る気持ちが

表現って・・・いいですね。

 

生きている間に

ビンゴな表現が一度でもできたらいいですね。

 

とても力をもらったオリンピックでした。

アスリートの皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

アスリートを生みはぐくみ続けた親御さん、

心からリスペクトです。

 

一日にして成らず、本当にそのとおりだと思います。

オリンピックは親子が一緒に観ると

語らずとも最強の教育になるんだろうな、と思いました。

 

マスク生活でパッとしない夏休み

子供たちにやる気が広がっていったらいいな、と観ていました。

 

元気をいただいたあと、

おばちゃん親子も真夏の大冒険をする時がきました。

 

ウイルスの暴露を浴びるのは多少覚悟しなければなりません。

免疫力を強めて生きるための選択ですから

何を優先にしてどう時間を使っていくか

個々人の選択は自由

 

それにしてもよく頑張ったと

スティ・ホームの1年半を自分で自分を褒めたいと思います。

 

感染予防のスタイルは今までと変わらず

帰宅後シャワー・飲料水をこまめに飲み・マスクは不織布

折り目はウイルスをため込みにくい使用法をきちんと守り

室内での密は避ける

 

まだまだありますが、

心を伸び伸びと過ごさせていくことが

子供を守り続ける秘訣だと信じて

真夏の大冒険、いよいよスタンバイです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 11