祈る言葉が聞かれる条件

19 まことに、あなたがたにもう一度、告げます。もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられる私の父は、それをかなえてくださいます。

20 ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」

       (マタイ18章)

 

***

 

聖書にある神様へお祈りをして、それが叶えられる条件が二つ書かれています。

 

ふたり、あるいは三人が心を合わせて祈ること

わたしの名において集まる所

わたしの名とはイエス・キリストという御名前です。

 

救い主・油注がれた者(神の霊が注がれた)

イエス様は聖霊によって宿られたので、内も外も神の霊で満ち満ちておられ

肉体においては人のかたちをとられました。

 

この方が神だとわかるのは

子供であれ、老人であれ、

知識ではなく

人が人による助けが及ばない孤高の時

不思議なことに両隣りに奇跡が起きて神の領域が起きて助けが

いつの間にか起きている。

 

それを人は奇跡と呼ぶのだと思います。

 

***

 

その時

居合わせた人は同時に神の国を見たようなものですから

神様にあっての兄弟・姉妹と呼ぶのだといいます。

 

時間を超えたような空間を超えたような非日常を共有したような

それでいて確かに日常に起こったこと。

 

奇跡・・・くすしいあと

訪問下さっておられる方々へ感謝をこめて、

ここがふたり、あるいは三人で心を合わせて祈る場所となれば幸いです。

 

イエス様、日本をお守りください。

世界中の人をお守りください。

お祈り申し上げます。

 

カテゴリー
タグ