寒い日も悪くない

 

 

コートにもマフラーにも雪が・・・

家へ帰ったら暖炉の傍で温かい珈琲を飲みたくなる

立ち止まることなどないような寒い路上で

ひと時の他者との共有の奇跡

  

寒さなど、 

縁遠い世界で生まれ育ったはずの私ですら

何故、こんなにも懐かしいのだろうか、と

 

***

 

今年のスティ・ホームで

生まれてからこのかた走り続けてきた足が止まり

 

時間ができた。

 

 

自分がいかに何も知らないかをたくさん知った年でもある。

大変だが、不思議な時間だと今も思っている。

 

そして、時間はあるようでない。

ないようで、ある。

 

才能を、タラントを倍にせよ

埋めたままにするな

 

神様の命令を

静かに温かくゆるやかに

伝えてくれる歌声に癒されている

カテゴリー
タグ