講演会を拝聴

友人に紹介されて知った先生の講演を拝聴する機会を得た。

 

世の中には幾多の天才がいて、

間違いなくその中のお一人だと思った。

 

何も資料を見ることなく

講演は映画を観るように

起承転結 クライマックスがあって なるほど という

腑に落ちる物語全体のテーマがそこに集結されていて

紹介してくれた友人へ後日お礼をしようと思います。

 

天才って

天からの才能を素直に忠実に開花させている人のことだと思う。

 

ニュースで大活躍の大谷選手を観て

やっぱり天才って、

共通してピュア

 

凄いのに謙虚

 

神様は

地上でオタオタもがきながらも懸命に生きる人間に

根源なる救いを送られたが

 

天才なる人々の役割は

ハタって、天から降りおちる甘いしずくのようなものかもしれない。

 

気づけ、気づけ、と

天から送られる合図のようなものかもしれない。

 

苦しい時

悲しい時

もっとも膝を折るような辛い時

その視線の先で私たちを救おうとする神の息吹

 

そして

ねえ、凄いでしょう

美しいでしょう

完成度の高いものへ憧憬がおきる時

その視線の先に

最高峰の神の成せるもののひな型をみる。

 

生活を

時には

パターンから外してみる勇気を与えてくれた友に感謝

 

ここしばらく下ばっかり見ていたから

今日は気持ちがいいです。

 

 

カテゴリー
タグ