パンくずリスト
  • ホーム
  • ダイエット
カテゴリー:ダイエット
  • 体質改善しつつある?

    2021/10/15

    ダイエット

    ダイエットを9月13日から開始し、御朱印帳に記録をつけ始めて一か月の節目に、便秘がちな日々をも変えられたらと、コーラック2Tを飲んだ。1Tにすれば良かったと反省 ...

  • 痩せる、コーラック1T

    2021/10/12

    ダイエット

    ダイエットを始めて明日で一か月便秘体質でもあったので、一昨日はコーラック1Tを使用それで終われば良かったものを、寝る前に追加1T、服用朝の5時に起こされ、7時前 ...

  • 歩くって楽しい

    2021/10/07

    ダイエット

    はまりにはまった御朱印帳を故郷の親戚のお姉さんへ送った。私バージョン使用法をコピーして同封公務員を退職後、同僚だった友人と夕食後にウオーキングを始めてもう何年も ...

  • 散歩道を探して痩せる

    2021/10/01

    ダイエット

    自宅の周辺を歩いて歩いて歩き倒すダイエットを始めて三週目子供の職場のスタッフの方と久しぶりに会ったらスレンダーで別人のようなので、痩せました?と聞くと、22㎏痩 ...

体質改善しつつある?

 

ダイエットを9月13日から開始し、御朱印帳に記録をつけ始めて

一か月の節目に、便秘がちな日々をも変えられたらと、コーラック2T

を飲んだ。

 

1Tにすれば良かったと反省するほど、腸の刺激は的確でほぼ解消

昨日、今日とするすると快便

 

柔らかくつるりんという理想的な排便習慣が戻ってきそうです。

 

ダイエット時から食事は一日2回となり、野菜サラダの量はいままでの3倍

食事内容も細かく書くようにしている。

 

今日は寒くなっていくだろうと思って家族のリクエスト・シチューにしたが

外は真夏よりも暑い・・・

 

鮭の塩焼きと、野菜サラダ、もずく、ご飯はそれぞれ三分の一

食事も酢の物や発酵食品など、免疫・免疫・と今はまりにはまっているので

これで便秘体質のままじゃ、なんか違うな・・・と仕上げに飲んだコーラック

 

2日経過しただけなので、まだまだ経過観察なんですが

それでもこの二日間の排便状態は想像以上の感激です。

 

夕食後のウオーキングができない日もあるので、今日はこれから少し用事を

しながら歩数を確保してきます。

 

がむしゃらに働いていた時は、食も細く・・・

スタッフからデーターが欲しいと協力を求められた歩数計を初めて

つけてみれば、信じられないほどの数値に、

歩きすぎです、と注意されたが、

仕方ないじゃないか、生きていくためだもの、と

歩数を数える方が悪いんだ、必要だから歩いているんだ、と

 

あれから、ん十年

それが今では健康に生きていくために歩数、歩数と・・・記録に忙しい

体質改善がある程度落ち着いたら、自分の体を信じて、これまで経験したことが

ないことにチャレンジしたい、と不思議な感覚も湧いてきている。

 

どくとるマンボウこと、北杜夫氏のお母様は、

確か80代で世界一周の旅に出かけられたと記憶している。

 

今思えば大変なバイタリティーだと思う。

世界一周旅行はムリですが、行きたい国がまだまだあるので

そのためにも脚力をつけて楽しみにするのもありかなと思うこの頃です。

 

私の母は、60代で起業したツワモノで仕事をたたんだ後は

子供たちのところを訪ねてホームスティをし、最後が私の住む東京で

大往生を果たした。

 

海外で暮らした日々も楽しかったようで、

すっかり手放して生きている様子は潔くかっこいいなと思いました。

 

子供の家に体一つでお世話になる

女は三界に家無し、っていうじゃない

父親が運営していた家、夫の家、次は子供たちが運営する家

どっちもありがたいねえ、とニコニコと素直な笑顔で世話を受けていた

 

コロナ太りという想定外のできごとで始まった体質改善の様子記録ですが、

気持ちのままに生きていた日々から、

体を連れて歩く優しさが自分に生じたことが、

災い転じて福となった、今回一番のことかもしれないです。

 

夕食後の7000歩の帰り際、コンビニによって珈琲購入

もう遅い時間なので、アメリカンにしました。

 

ミニストップ アメリカンコーヒー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
カテゴリー
タグ
痩せる、コーラック1T

 

ダイエットを始めて明日で一か月

便秘体質でもあったので、一昨日はコーラック1Tを使用

それで終われば良かったものを、寝る前に追加1T、服用

 

朝の5時に起こされ、7時前までかかって最後の水まで出きった。

 

久しぶりに腸を刺激したので、

ああ、神様

ああ、お母さん、助けて

などと、途中、泣きそうにもなったけれど、無事終わった。

1Tでいい、と反省。 

 

リセットした今日から、するりと快便

なんて幸せなんだ、とこの感覚を忘れまい、と心に誓った。

 

年内に15㎏落として

食事や運動量を体に覚えさせて

これがあなたよ、とつくりかえていこうと思う。

 

9月13日  67・1㎏

10月12日  64・1㎏

 

起床時、裸になって排尿を済ませた後に毎日計測・記録

初めは子供も湿布まで剥がす姑息さを冷ややかに笑っていたが

今では自分も腕時計をしっかり外し、裸ん坊で測っている。

 

子供も2・7㎏減

そして筋肉量は増えてきた。

 

それを御朱印帳の横長に記入しているので、一緒に毎日

楽しく見ている。

 

外食の記録やその日の出来事もメモられているので

手帳のほうがおろそかになりそうです。

 

そんな時でも今日の珈琲タイムは

モーニングセットで午前10時にサイフォンで淹れて下さるお店へ

 

一日、私は二食になったが、家族はそれぞれの職場で昼食があるので三食

みな同じようなゆっくり減量ですすんでいる。

 

キャベツや大根のサラダも初めはそうたくさん食べれなかったが

慣れてくるもので、結構消費している。

 

珈琲タイムの時は

制限せず、スイーツも自由に食べている。

意識したこと、何より記録を始めたこと、挑戦して一か月

効果はそこかな、と思います。

 

患者様の排便回数や排尿回数など

もう何十年も見てきたはずなのに

自分の健康管理や家族の健康管理の記録をつけることになり

コロナ禍の災い転じて福となる、につながればと思います。

 

肥満は侮れない

一病息災、

と、自分にも子供にも言い聞かせています。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
カテゴリー
タグ
歩くって楽しい

 

はまりにはまった御朱印帳を故郷の親戚のお姉さんへ送った。

 

私バージョン使用法をコピーして同封

 

公務員を退職後、同僚だった友人と夕食後にウオーキングを始めて

もう何年もそうしてきたという。

 

私が一日7000歩目標です、というと

15000歩歩いていたというではないか。

ドクターストップがかかり、8000歩に減らしたばかり、と

 

15㎏太ったと言っても信じてくれない。

人の体にどうやったら15㎏の脂肪がつくの?

しばらく会わないからと思って冗談言って、と半分怒っている。

 

それで御朱印帳のコピーも同封した。

日々の記録は脚色なしなので一目瞭然に肥満の数値が見て取れる。

 

正しくは肥満細胞などとは言わないが

少々笑いをとるために肥満細胞がね、と話していたが

最近、真面目に取り組んだこともあって、冗談で逃げることもなくなった。

 

歩いて、歩いて歩き倒す、は筋肉量もあげている。

疲れにくくなってきた。

なにより楽しい。

 

髄液は加齢により平等に黄色味がかっていき

誰にでも同じように若い人と同じような負荷は負荷となるので

15000から8000へ歩数を減らしたことはいいと思います、と

健康管理に意欲的なお姉さんに、私も見習いますと話した。

できれば6000歩数まで減らせれば、とアドバイスしたかったが、

減らすのも勇気がいる、というので次回へ

 

 

幼くして母親を亡くしほぼ自力で人生を生き抜いてきた様は

本当に見習いたい。

子供も立派に成長し、

実家を守り友人関係もとても大切にしている。

 

一度きりの人生

弁解しない潔い男前な生き方はカッコいい。

 

うちの子は

高嶋ちさ子さんが大好きで

私の友人・知人もフルネームで覚え何年たっても

会った時のエピソードを大切にして再会の時、それを挨拶代わりに言う。

人ったらし

 

久しぶりの友人たちは

それに大抵は、ほろりとして、あとでグッとくるようだ。

 

フルネームで覚えてエピソードまで大切にとっておかれて

いる人には共通点があり、

男前なお姉さんばかり・・・のような気がしている。

 

そしてなにより優しい人

 

上京した際には一緒に歩いてお茶してください

帰省の際には浜辺をどこまでも歩きましょう、と電話を切った。

 

その前に6000歩今日は達成していたので

話す内容にもこちらも調子に乗って勢いがあった。

明日はご褒美のカフェで珈琲タイムが待っている。

 

ご褒美・ご褒美のやや危ないメンタリティまでは

まだまだメス入れずに年内はいこうと思います。

 

三週間で3㎏減、自分を褒め倒しています。

褒めて伸びるタイプだから仕方ない

自分にあった方法が一番長続きするらしいから 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
カテゴリー
タグ
散歩道を探して痩せる

 

自宅の周辺を歩いて歩いて歩き倒す

ダイエットを始めて三週目

 

子供の職場のスタッフの方と久しぶりに会ったら

スレンダーで別人のようなので、痩せました?

と聞くと、

22㎏痩せたという。

 

別の日に、ライザップですか?

と聞くと、普通に2年半要しています、と。

 

2年?

私の御朱印帳は今年いっぱいの記録が取れるように

準備していたので、見てもらったが、

細胞の記憶に2年要した、と説明してもらった。

 

凄い人ばかりに出会うので

とても勉強になります。

 

一日二食は家にいる私はできるが働いている場合は

できないので、記録をシェアして子供の職場と協力しあっている。

 

記録をとり始めてご飯の量は三分の一になった。

パスタ大好きな子供は三週間食べていないが欲しいとは言わなくなり

他へ好みも移っていきそうな勢いで、どうも楽しいらしい。

 

コロナ禍で立ち止まった経緯を記録し

警戒から対応、対応から並行へ、並行から先取り・予防へ

 

意識がだんだん変わってきた。

 

自分の体の細胞に型を覚えさせていくのは自分自身

コケたことをいっぱい思い出し

これからは健康な型に少しづつでも調整できるところはしていきたい

 

今日も司令塔の脳へ、痩せていた自分の写真を見せて

もともといなかったモノへ余分な食べ物を送ることはやめたい

と伝え続ける。

 

食費も三分の二ほど減っている。

何故に、コロナ禍、食わなきゃ、食わなきゃ、と

思い込まされたのか、我に返って本当に良かった。

 

普通に暮らす

なんて貴重なことなんだろう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
カテゴリー
タグ